ランキング第1位 【Gymphlex】ハンドキルトダウン フードコート MEN/ビショップ(メンズ)(Bshop), インポートアクセサリーglitter.81 4dd22710


ランキング第1位 【Gymphlex】ハンドキルトダウン フードコート フードコート MEN/ビショップ(メンズ)(Bshop), インポートアクセサリーglitter.81:4dd22710 --- construart30.dominiotemporario.com




ランキング第1位 【Gymphlex】ハンドキルトダウン フードコート フードコート MEN/ビショップ(メンズ)(Bshop), インポートアクセサリーglitter.81:4dd22710 --- construart30.dominiotemporario.com
model:TO41919800
当店通常価格29700.0000円 (税込)
価格27000.0000(税込)
M L BLACK OLIVE





ダイヤハンドキルトを施したダウンフードコート。収納力が抜群の大きめのフラップポケットは、ハンドウォーマー仕様で防寒性も兼備した機能的な作り。立体的なフードデザインや、腰周りをしっかりと覆う長めのレングスなど、嬉しいディテールが随所に。緩やかに広がるAラインシルエットで、どんなボトムにもバランス良く着こなせます。気軽に羽織ることができるダウンコートは、寒い季節の心強い味方になるはず。

高密度のナイロンフルダルタフタ生地を使用し、驚くほど軽い着用感と、包み込まれるようなソフトな風合いを実現。ダウンをたっぷりと封入しつつも、ダイヤキルティングを施すことでボリュームが抑えられ、すっきりとした着こなしを叶えます。縁のパイピングには高い強度を誇るナイロンオックスを採用するなど、行き届いたディテールも見逃せません。

※着用、お取り扱いの際は商品についておりますアテンションタグ、洗濯ネームを必ずご確認ください。

【Gymphlex(ジムフレックス)】
1936年軍用ショーツを提供し始め、スポーツウェア・ブランドとして確固たる地位を築く。現在はスポーツというシーンにとらわれず、ユニセックスのカジュアルウェアを展開しています。
[型番:J-1313NOK-8A]
■カラー:BLACK、OLIVE



M:着丈90 肩幅47 身幅59 そで丈65
L:着丈91 肩幅48 身幅61 そで丈66
※( )で表記されている数字はヌードサイズです。ヌードサイズとは衣服を身につけない身体のサイズです。お客様ご自身の身体サイズと比較してお選びください。



■素材: BLACK/OLIVE:表側:ナイロン100% 裏側:ナイロン100% 詰物:ダウン90% フェザー10% パイピング部分:ナイロン100%
■お手入: >>商品のお取り扱い方法
■原産国: 中国


  1. 老化のスピードを遅らせる?
  2. バランスのよい食生活?
  3. どんな運動がいい?

ランキング第1位 【Gymphlex】ハンドキルトダウン フードコート フードコート MEN/ビショップ(メンズ)(Bshop), インポートアクセサリーglitter.81:4dd22710 --- construart30.dominiotemporario.com ランキング第1位 【Gymphlex】ハンドキルトダウン フードコート フードコート MEN/ビショップ(メンズ)(Bshop), インポートアクセサリーglitter.81:4dd22710 --- construart30.dominiotemporario.com
テイクテンの様々な地域での活動をまとめたビデオ「みんなで拡げるテイクテン」をYouTubeにアップしました。ぜひご覧ください! Youtube.png
⇒⇒⇒ https://youtu.be/v45tm8hjvBk

ランキング第1位 【Gymphlex】ハンドキルトダウン フードコート フードコート MEN/ビショップ(メンズ)(Bshop), インポートアクセサリーglitter.81:4dd22710 --- construart30.dominiotemporario.com

評判のTAKE10!®食生活チェック表 誕生秘話 shokuseikatsu.jpgのサムネイル画像 テイクテン!®の10の食品群は、食品摂取の多様性得点に基づいています。
食品摂取の多様性得点は東京都健康長寿医療センター研究所で開発されたもので、それぞれの食品群について、「ほぼ毎日食べる」を1点、「食べない」を0点として、10点満点で食生活を評価するものです。
テイクテンを開発する際に、ILSIのスタッフは、この食品摂取の多様性得点を活用して、誰でも簡単に気軽に自分の食事をチェックするツールがあったらなぁ...と考えました。そして、「ほぼ毎日食べる」の「ほぼ」が、曖昧で、人によっては、1週間で6日だったり、5日だったり、1日おきだったり、はっきりしないのは嫌だ!と思いました。食べたか、食べないかはっきりしたい!やっぱり100点満点がいいなぁ。
そこで♪、電車の中でひらめいて、ノートに書きなぐった表が原型になりました。表を作ってみると10日間つければ100点満点になり、食品群ごとに、何をよく食べて、何を食べないのか、その人の癖がはっきりわかります。これはいいかも!
現在では日本全国、多くの自治体等でこのような表は使われていますが、誕生したのは電車の中。東京メトロ有楽町線の中でした。
この表については「バランスの良い食生活?」をご覧ください。
http://take10.jp/chapter2.html ご注意

TAKE10!®は、日本国内での商標をアメリカのNGOであるInternational Life Sciences Institute (ILSI) によって登録されています。個人・法人に関わらず、無断で商標を使用することはできません。
なお、個人として利用する以外に、権利者の許可無く、複製、放送、TAKE10!®を冠した講座を開く、ネット上に著作からの図画や文章を公開するなどの行為は固く禁じられています。

コンテンツ