>  > HS198T糸魚川産翡翠丸玉

新入荷 HS198T糸魚川産翡翠丸玉, 健康と快適生活 c787e515


新入荷 HS198T糸魚川産翡翠丸玉, 健康と快適生活:c787e515 --- construart30.dominiotemporario.com




新入荷 HS198T糸魚川産翡翠丸玉, 健康と快適生活:c787e515 --- construart30.dominiotemporario.com
model:HS198T
当店通常価格161700.0000円 (税込)
価格147000.0000(税込)








 

翡翠(ひすい)丸玉
新潟県糸魚川市産

山梨県にて研磨加工

直径 約49.2mm  重さ 約178g

職人が特に磨きにこだわり、通常の2倍以上の時間をかけて作り上げました。
段階を細かく分けて、仕上げにはダイヤモンドパウダーを使用。
これほど美しく磨き上げられた翡翠玉は、今まで見たことがありません。

●翡翠玉を置く座として、天然水晶さざれを詰めたベルベットの坐布をお付けします。(石同士がぶつからないよう、玉を置く面は綿も詰めてあります。)

●浄化用の白檀と共にお届けします。

※研磨されていますが内包物の影響などで傷等がある場合があります。
※石の色はご覧のディスプレイなどにより若干異なって見える場合があります。
※当店で発行する「産地保証書」をご希望の方はご注文の際に備考欄にてお申し付け下さい。

※この商品は当店の他の店舗でも販売しているため、ご注文のタイミングによってはすでに売切れている場合がございます。 その際は追って当店から連絡いたします。なにとぞご了承ください。

>> 糸魚川産翡翠の詳細説明

 

糸魚川産の翡翠は日本で唯一の、そして世界でも有数の「宝石質翡翠」として、その質の高さが評価されています。

同じく品質の高いことで有名なミャンマー産の翡翠原石が風化によって表面に褐色の皮殻を持つのに対し、糸魚川の、特に海で見つかる翡翠は、原石のままで十分に美しいのも特徴の一つです。

また、大規模な商業的採掘が行われているミャンマーに対し、糸魚川の翡翠はほぼ自然の状態で保護されているため、市場に出回っている量が少なく、その希少性も大きな価値となっています。

この丸玉は、糸魚川産の天然翡翠の原石を甲府の研磨職人さんに依頼して製作していただいたものです。
稀少な糸魚川産翡翠と山梨の宝石加工技術は、どちらも日本が世界に誇る財産です。この出会いが、価値ある逸品を生み出しました。

翡翠は、厄災から身を守る「魔除け」として大切にされてきました。
心を落ち着かせ、何が起こっても沈着冷静でいられるよう導き、忍耐力を高めるとも言われています。

また、永遠の愛や友情を守り、新しい物事に向かう勇気を与えて良い結果を導くとされています。



  1. 老化のスピードを遅らせる?
  2. バランスのよい食生活?
  3. どんな運動がいい?

新入荷 HS198T糸魚川産翡翠丸玉, 健康と快適生活:c787e515 --- construart30.dominiotemporario.com 新入荷 HS198T糸魚川産翡翠丸玉, 健康と快適生活:c787e515 --- construart30.dominiotemporario.com
テイクテンの様々な地域での活動をまとめたビデオ「みんなで拡げるテイクテン」をYouTubeにアップしました。ぜひご覧ください! Youtube.png
⇒⇒⇒ https://youtu.be/v45tm8hjvBk

新入荷 HS198T糸魚川産翡翠丸玉, 健康と快適生活:c787e515 --- construart30.dominiotemporario.com

評判のTAKE10!®食生活チェック表 誕生秘話 shokuseikatsu.jpgのサムネイル画像 テイクテン!®の10の食品群は、食品摂取の多様性得点に基づいています。
食品摂取の多様性得点は東京都健康長寿医療センター研究所で開発されたもので、それぞれの食品群について、「ほぼ毎日食べる」を1点、「食べない」を0点として、10点満点で食生活を評価するものです。
テイクテンを開発する際に、ILSIのスタッフは、この食品摂取の多様性得点を活用して、誰でも簡単に気軽に自分の食事をチェックするツールがあったらなぁ...と考えました。そして、「ほぼ毎日食べる」の「ほぼ」が、曖昧で、人によっては、1週間で6日だったり、5日だったり、1日おきだったり、はっきりしないのは嫌だ!と思いました。食べたか、食べないかはっきりしたい!やっぱり100点満点がいいなぁ。
そこで♪、電車の中でひらめいて、ノートに書きなぐった表が原型になりました。表を作ってみると10日間つければ100点満点になり、食品群ごとに、何をよく食べて、何を食べないのか、その人の癖がはっきりわかります。これはいいかも!
現在では日本全国、多くの自治体等でこのような表は使われていますが、誕生したのは電車の中。東京メトロ有楽町線の中でした。
この表については「バランスの良い食生活?」をご覧ください。
http://take10.jp/chapter2.html ご注意

TAKE10!®は、日本国内での商標をアメリカのNGOであるInternational Life Sciences Institute (ILSI) によって登録されています。個人・法人に関わらず、無断で商標を使用することはできません。
なお、個人として利用する以外に、権利者の許可無く、複製、放送、TAKE10!®を冠した講座を開く、ネット上に著作からの図画や文章を公開するなどの行為は固く禁じられています。

コンテンツ