>  ×

4,471,000

検索ツール

94 のうち 100 に基づく 4713 ユーザーの評価


【70%OFF】 NANGA ナンガ シュラフ 寝袋 オーロラライト450DX ショート, Beauty True 47139a30


【70%OFF】 NANGA シュラフ ナンガ NANGA シュラフ 寝袋 寝袋 オーロラライト450DX ショート, Beauty True:47139a30 --- construart30.dominiotemporario.com




【70%OFF】 NANGA シュラフ ナンガ NANGA シュラフ 寝袋 寝袋 オーロラライト450DX ショート, Beauty True:47139a30 --- construart30.dominiotemporario.com
model:nanga_auroraligkt450dx_s
当店通常価格43718.4000円 (税込)
価格39744.0000(税込)



>>仕様
・生地/表地:20dnオーロラテックスR 裏地:20dnナイロンタフタ
・内部構造/上面:ボックスキルト構造 下面:シングルキルト構造
・フィルパワー/760FP
・ダウン量/450g
・サイズ/最大長203cm×最大肩幅80cm(身長165cmまで)
・収納サイズ/φ14×30cm
・総重量:865g
・快適使用温度/-5度
・使用限界温度/-21度



■関連おすすめアイテム
スリーピングバックカバー・シーツ
スリーピングバックオプション
ベット・マット
ウインターシーズン用シュラフ

3シーズン用シュラフ
サマーシーズン用シュラフ
ナンガ

>>素材の特徴<オーラテックス>

表生地の素材は、特性の多孔質ポリウレタン防水コーティング素材である。防水性を高めると蒸気透湿性が低下するという問題を高レベルで解決した素材で、超微粒子をポリウレタン樹脂に含有されることでコーティング膜中に0.1um(1ミクロン=1000分の1mm)以下の多数の微細孔を形成させたものです。2レイヤ地で耐水圧20000m・透湿性6000g/m2/24hrsという高レベルの防水透湿性能を達成し、10um以上の雨の粒子を防ぎながら0.0004um以下の水蒸気は楽に放出させるという、これまでのコーティング素材にない優れた特性を実現したものです。

>>立体構造
台形ボックスキルト構造と立体構造でダウンの良さを最大限引き出し、どんな体勢でもストレスを感じることなく効率的に保温することができる新しい次元のシュラフです。足元を細くすることで軽量化しております。

>>ナンガの永久保証
資格 ナンガ社製シュラフ(OEM品含む)であれば無条件で保証対象とします。
対象商品 ダウンシュラフのみ有効です。
料金 修理、修繕のみ無料です。
ファスナーの取り替え、破れの補修は無料になります。羽毛の増量、表生地、裏生地、その他部品のお取り替えは、 実費負担 となります。
送料 送料は、お客様の御負担になります。御了承ください。※汚れのひどいシュラフについては、洗濯後にお送りください。
その他 羽毛シュラフのリニューアル(中の羽毛はそのままに、表生地と裏生地だけをかえる修繕)については、御相談のうえ、御見積もりいたします。
【70%OFF】 NANGA シュラフ ナンガ NANGA シュラフ 寝袋 寝袋 オーロラライト450DX ショート, Beauty True:47139a30 --- construart30.dominiotemporario.com 【70%OFF】 NANGA シュラフ ナンガ NANGA シュラフ 寝袋 寝袋 オーロラライト450DX ショート, Beauty True:47139a30 --- construart30.dominiotemporario.com
テイクテンの様々な地域での活動をまとめたビデオ「みんなで拡げるテイクテン」をYouTubeにアップしました。ぜひご覧ください! Youtube.png
⇒⇒⇒ https://youtu.be/v45tm8hjvBk

【70%OFF】 NANGA シュラフ ナンガ NANGA シュラフ 寝袋 寝袋 オーロラライト450DX ショート, Beauty True:47139a30 --- construart30.dominiotemporario.com

評判のTAKE10!®食生活チェック表 誕生秘話 shokuseikatsu.jpgのサムネイル画像 テイクテン!®の10の食品群は、食品摂取の多様性得点に基づいています。
食品摂取の多様性得点は東京都健康長寿医療センター研究所で開発されたもので、それぞれの食品群について、「ほぼ毎日食べる」を1点、「食べない」を0点として、10点満点で食生活を評価するものです。
テイクテンを開発する際に、ILSIのスタッフは、この食品摂取の多様性得点を活用して、誰でも簡単に気軽に自分の食事をチェックするツールがあったらなぁ...と考えました。そして、「ほぼ毎日食べる」の「ほぼ」が、曖昧で、人によっては、1週間で6日だったり、5日だったり、1日おきだったり、はっきりしないのは嫌だ!と思いました。食べたか、食べないかはっきりしたい!やっぱり100点満点がいいなぁ。
そこで♪、電車の中でひらめいて、ノートに書きなぐった表が原型になりました。表を作ってみると10日間つければ100点満点になり、食品群ごとに、何をよく食べて、何を食べないのか、その人の癖がはっきりわかります。これはいいかも!
現在では日本全国、多くの自治体等でこのような表は使われていますが、誕生したのは電車の中。東京メトロ有楽町線の中でした。
この表については「バランスの良い食生活?」をご覧ください。
http://take10.jp/chapter2.html ご注意

TAKE10!®は、日本国内での商標をアメリカのNGOであるInternational Life Sciences Institute (ILSI) によって登録されています。個人・法人に関わらず、無断で商標を使用することはできません。
なお、個人として利用する以外に、権利者の許可無く、複製、放送、TAKE10!®を冠した講座を開く、ネット上に著作からの図画や文章を公開するなどの行為は固く禁じられています。

コンテンツ