>  ×

4,808,000

検索ツール

98 のうち 100 に基づく 8080 ユーザーの評価


最高 FUJI (フジ) 2019モデル NAOMI ブラッシュド アルミニウム サイズ52 (170-175cm) ロードバイク, e-ShopSmart 8d080129


最高 FUJI (フジ) 2019モデル NAOMI ブラッシュド (170-175cm) アルミニウム サイズ52 NAOMI (170-175cm) ブラッシュド ロードバイク, e-ShopSmart:8d080129 --- construart30.dominiotemporario.com




最高 FUJI (フジ) 2019モデル NAOMI ブラッシュド (170-175cm) アルミニウム サイズ52 NAOMI (170-175cm) ブラッシュド ロードバイク, e-ShopSmart:8d080129 --- construart30.dominiotemporario.com
model:4573176192764
当店通常価格114690.0000円 (税込)
価格114690.0000(税込)
承諾のうえ、注文する。

(20181005FUJI2019)(新品20181005)
■他サイズ
・サイズ42 ・サイズ46・サイズ49
・サイズ52 ・サイズ54 ・サイズ56





■状態:新品


■商品説明

・FUJI(フジ)

1899年にFUJIの産みの親である岡崎久次郎が日米商店を創業。
1930年に実用車を主な商品として飛躍的に生産台数を上げ、この時代の代表モデル「覇王号」は高級実用車として日本のみならずアジア諸国でも人気を博した。
1951年には、団塊の世代にとって青春の一台「富士フラッシャーシリーズ」など数々のヒット商品を生み出す。
1970年台に入って本格的に海外に進出し、Shimano Dura Aceを最初に装着したメーカーとしても知られ、ここからアメリカでの黄金の80年代へと突入します。
2008年から日本のスポーツバイクシーンにフィットした限定商品の開発に着手。
定番の人気モデルとなったFeatherやクロスバイクの数々はこの時期からリリースされる。
2012年よりカスタムバイクコンテスト「FUJISM AWARD」をスタート。
超ハイスペックな競技バイクからビンテージレストア、そしてストリートカスタムまで個性溢れる多種多様なバイクがカラーオーダー出来るサービス「FUJI REMIX」を開始。
日本のロードバイク界で最も有名なメーカーとして、これまでのFUJIの歴史から伺えます。



・NAOMI

溶接箇所が入念にスムース処理が施されたオーセンティックなホリゾンタルフレームは、各ケーブルがフレームに内蔵されたハイクラス設計。
高剛性ストレートカーボンフォークは高速コーナリングでもしっかりとラインをトレースし、9kgを切る車体重量は軽快な走行フィールをもたらす。
シマノSORAコンポーネントを基調にブラックパーツで統一して引き締めたスタイリングに、ハイエンドモデルも採用するOval conceptsパーツを随所に採用し、本格的なロードレーサーながらシンプルでスタイリッシュなデザインとカラーリングを両立。
定番のマットブラックにアルミの質感が際立つブラッシュドアルミニウム、都会的なブルーグレーと3色展開でライフスタイルにも自然と溶け込むオールインワンバイク。


■スペック

・サイズバリエーション:42cm / 46cm / 49cm / 52cm / 54cm / 56cm
・カラー:Brushed Aluminum
・フレーム素材:A2-SL alum 6061 frame
・フォーク素材:FC-770 carbon alloy steerer
・クランク:Shimano FC-R345 50/34T
・ボトムブラケット:Shimano BB-ES300
・フロントディレーラー:Shimano SORA
・リアディレーラー:Shimano SORA 9-Speed
・シフター:Shimano SORA STI
・カセット:Shimano, 11-28T 9-speed
・ホイール:Fuji custom made alloy wheel w/Aero bladed spoke 20/24H
・タイヤ:Vera Helios 700×25C
・ブレーキ:Fuji alloy
・ブレーキレバー:Shimano SORA STI
・ヘッドセット:FSA 1 1/8 sealed
・ハンドルバー:Oval Concepts 300S, 31.8mm clamp
・ステム:Fuji alloy, 31.8mm, +/-7°
・サドル:Oval Concepts 300, steel rail
・シートポスト:Oval Concepts 300, 6061 alloy, 27.2mm diameter
・参考重量:8.9kg



■ジオメトリー

・シートチューブ(mm):520
・トップチューブ(mm):530
・ヘッドチューブ(mm):95






最高 FUJI (フジ) 2019モデル NAOMI ブラッシュド (170-175cm) アルミニウム サイズ52 NAOMI (170-175cm) ブラッシュド ロードバイク, e-ShopSmart:8d080129 --- construart30.dominiotemporario.com 最高 FUJI (フジ) 2019モデル NAOMI ブラッシュド (170-175cm) アルミニウム サイズ52 NAOMI (170-175cm) ブラッシュド ロードバイク, e-ShopSmart:8d080129 --- construart30.dominiotemporario.com
テイクテンの様々な地域での活動をまとめたビデオ「みんなで拡げるテイクテン」をYouTubeにアップしました。ぜひご覧ください! Youtube.png
⇒⇒⇒ https://youtu.be/v45tm8hjvBk

最高 FUJI (フジ) 2019モデル NAOMI ブラッシュド (170-175cm) アルミニウム サイズ52 NAOMI (170-175cm) ブラッシュド ロードバイク, e-ShopSmart:8d080129 --- construart30.dominiotemporario.com

評判のTAKE10!®食生活チェック表 誕生秘話 shokuseikatsu.jpgのサムネイル画像 テイクテン!®の10の食品群は、食品摂取の多様性得点に基づいています。
食品摂取の多様性得点は東京都健康長寿医療センター研究所で開発されたもので、それぞれの食品群について、「ほぼ毎日食べる」を1点、「食べない」を0点として、10点満点で食生活を評価するものです。
テイクテンを開発する際に、ILSIのスタッフは、この食品摂取の多様性得点を活用して、誰でも簡単に気軽に自分の食事をチェックするツールがあったらなぁ...と考えました。そして、「ほぼ毎日食べる」の「ほぼ」が、曖昧で、人によっては、1週間で6日だったり、5日だったり、1日おきだったり、はっきりしないのは嫌だ!と思いました。食べたか、食べないかはっきりしたい!やっぱり100点満点がいいなぁ。
そこで♪、電車の中でひらめいて、ノートに書きなぐった表が原型になりました。表を作ってみると10日間つければ100点満点になり、食品群ごとに、何をよく食べて、何を食べないのか、その人の癖がはっきりわかります。これはいいかも!
現在では日本全国、多くの自治体等でこのような表は使われていますが、誕生したのは電車の中。東京メトロ有楽町線の中でした。
この表については「バランスの良い食生活?」をご覧ください。
http://take10.jp/chapter2.html ご注意

TAKE10!®は、日本国内での商標をアメリカのNGOであるInternational Life Sciences Institute (ILSI) によって登録されています。個人・法人に関わらず、無断で商標を使用することはできません。
なお、個人として利用する以外に、権利者の許可無く、複製、放送、TAKE10!®を冠した講座を開く、ネット上に著作からの図画や文章を公開するなどの行為は固く禁じられています。

コンテンツ