【スーパーセール】 ノンフライ熱風オーブンFVH-D3A-R 566823, Echo a1f2d801


【スーパーセール】 566823ノンフライ熱風オーブンFVH-D3A-R 566823, Echo:a1f2d801 --- construart30.dominiotemporario.com




【スーパーセール】 566823ノンフライ熱風オーブンFVH-D3A-R 566823, Echo:a1f2d801 --- construart30.dominiotemporario.com
model:489441
当店通常価格13860.0000円 (税込)
価格12600.0000(税込)




アイリスオーヤマ「ノンフライ熱風オーブン」FVH-D3A-R

強い熱風で食材をムラなく加熱することにより、油を使わずに揚げ物料理をすることができます。
また、店頭で購入した惣菜(揚げもの)を温めなおすための「Re;cook(リクック)」機能を搭載。

さらに、業界で初めてフライヤーにオーブン/トースター機能を搭載しました。

≪商品特長≫

1.油を使わず簡単・ヘルシーな揚げもの料理ができる
ファンから送りだされる強い風がヒーターで熱せられ、食材を加熱することで水分が蒸発し、油を使わずに揚げ物のサクッとした食感を実現します。
また、熱せられた空気は庫内を循環し、上下のヒーターからも食材に熱が加えられることで、庫内の温度を一定に保ち食材をムラなく加熱します。
油を使う場合に比べ、脂質を最大89%(※)カットし、料理がヘルシーに仕上がります。
また、廃油の手間も省けるため、調理時間の短縮につながります。
※エビフライの脂質カット率(日本食品分析センター調べ)から1本あたりの脂質カット率を自社で算出

2.「Re;cook(リクック)」機能で揚げたてのおいしさを再現
惣菜(揚げ物)を温めなおすための専用機能です。
高速熱風で加熱することにより、揚げたてのおいしさを再現します。
また熱風で余分な油を飛ばすため、加熱前より脂質とカロリーをカットすることができます。(※)
※市販のえびの天ぷらを温めなおしたときの一本あたりの比較。当社調べ。

3. 業界初フライヤーにオーブン/トースター機能を搭載
オーブン機能を使えば、トーストやピザ、グラタンなどの調理が可能です。
庫内が広いので、4枚のトーストを一度に焼くことができます。
また、従来のオーブントースターとほぼ同じ横幅なので、
現在使用しているオーブントースターと置き換えれば設置場所にも困りません。

商品サイズ(約) 本体:幅34.1×奥行き32.5×高さ34.8cm
フライヤー/リクック:幅22×奥行き22×高さ7cm
オーブン/トースター:幅25×奥行き25×高さ8cm
重量(約) 9.8 kg
消費電力 1410W
電源 AC 100V(50/60Hz共通)
ヒーター フライヤー/リクック:シーズヒーター×1
オーブン/トースター:石英管ヒーター×4(上下各2)
タイマー 電源スイッチ兼用 30分(ベル音付き)
コード長さ(約) 1.2 m
付属品 フライ受け皿、フライ用網、オイルスプレー、焼き網、オリジナルレシピブック


  1. 老化のスピードを遅らせる?
  2. バランスのよい食生活?
  3. どんな運動がいい?

【スーパーセール】 566823ノンフライ熱風オーブンFVH-D3A-R 566823, Echo:a1f2d801 --- construart30.dominiotemporario.com 【スーパーセール】 566823ノンフライ熱風オーブンFVH-D3A-R 566823, Echo:a1f2d801 --- construart30.dominiotemporario.com
テイクテンの様々な地域での活動をまとめたビデオ「みんなで拡げるテイクテン」をYouTubeにアップしました。ぜひご覧ください! Youtube.png
⇒⇒⇒ https://youtu.be/v45tm8hjvBk

【スーパーセール】 566823ノンフライ熱風オーブンFVH-D3A-R 566823, Echo:a1f2d801 --- construart30.dominiotemporario.com

評判のTAKE10!®食生活チェック表 誕生秘話 shokuseikatsu.jpgのサムネイル画像 テイクテン!®の10の食品群は、食品摂取の多様性得点に基づいています。
食品摂取の多様性得点は東京都健康長寿医療センター研究所で開発されたもので、それぞれの食品群について、「ほぼ毎日食べる」を1点、「食べない」を0点として、10点満点で食生活を評価するものです。
テイクテンを開発する際に、ILSIのスタッフは、この食品摂取の多様性得点を活用して、誰でも簡単に気軽に自分の食事をチェックするツールがあったらなぁ...と考えました。そして、「ほぼ毎日食べる」の「ほぼ」が、曖昧で、人によっては、1週間で6日だったり、5日だったり、1日おきだったり、はっきりしないのは嫌だ!と思いました。食べたか、食べないかはっきりしたい!やっぱり100点満点がいいなぁ。
そこで♪、電車の中でひらめいて、ノートに書きなぐった表が原型になりました。表を作ってみると10日間つければ100点満点になり、食品群ごとに、何をよく食べて、何を食べないのか、その人の癖がはっきりわかります。これはいいかも!
現在では日本全国、多くの自治体等でこのような表は使われていますが、誕生したのは電車の中。東京メトロ有楽町線の中でした。
この表については「バランスの良い食生活?」をご覧ください。
http://take10.jp/chapter2.html ご注意

TAKE10!®は、日本国内での商標をアメリカのNGOであるInternational Life Sciences Institute (ILSI) によって登録されています。個人・法人に関わらず、無断で商標を使用することはできません。
なお、個人として利用する以外に、権利者の許可無く、複製、放送、TAKE10!®を冠した講座を開く、ネット上に著作からの図画や文章を公開するなどの行為は固く禁じられています。

コンテンツ