>  > 【向井工業】野菜播種機ごんべえ HS-801(L1Rベルトタイプ)※ベルト別売[種まき機/手押しタイプ]

期間限定特別価格 【向井工業】野菜播種機ごんべえ HS-801(L1Rベルトタイプ)※ベルト別売[種まき機/手押しタイプ], 【期間限定!最安値挑戦】 ad924d0b


期間限定特別価格 【向井工業】野菜播種機ごんべえ HS-801(L1Rベルトタイプ)※ベルト別売[種まき機/手押しタイプ], 【期間限定!最安値挑戦】:ad924d0b --- construart30.dominiotemporario.com




期間限定特別価格 【向井工業】野菜播種機ごんべえ HS-801(L1Rベルトタイプ)※ベルト別売[種まき機/手押しタイプ], 【期間限定!最安値挑戦】:ad924d0b --- construart30.dominiotemporario.com
model:10022283
当店通常価格50779.3000円 (税込)
価格46163.0000(税込)


商品の仕様・詳細
適用作物そ菜類
装着ベルトL1Rベルト
条数1条
溝切ダブルディスク型
前輪φ230×110mm
後輪φ180×120mm
ホッパー容量0.4L
播種間隔ギア調整8段階
重量約8.4kg
備考HS-801は間引きいらずの高能率野菜専用播種機。専用L1Rベルトで、ほうれん草、小松菜、カブなどの1粒播種が可能です。野菜播種機として細部にこだわった逸品です。
オプションサブホッパー付き
特 徴■繰り出し部は“ごんべえ”独自のベルト繰り出し方式を基本に、落下位置を低くし、より的確な播種ができます。
■特殊リンクベルト採用により、1点1播きが可能に!種子代が節約でき、間引きの必要も無く省力化が図れます。
■カセットにツメグルマを採用することにより、ベルトが確実に回転。安心して作業ができます。
■ベルト駆動部分に、一方クラッチを採用することにより、ベルト駆動輪(前輪)が逆転した場合にベルトは回転せず、安心して作業ができます。
■ベルトの交換により、小粒種子(カブ等)、芽出し種、コーティング種子も傷めず、高精度に播種ができます。
■ベルト角度の調節と付属ギアの交換で、播種量と播種間隔(8通)が、間単に調節できます。
■溝切りはダブルディスクの為、草や堆肥のからみつきが無く、土壌条件を選びません。
■前輪に大径車輪、スパイク付きで土を選ばず、前後輪外周がウレタンフォーム貼りの為、土の付着が有りません。

※ベルトは別売りです。種子サイズ・播き方にあったベルトを選択し購入して下さい
商品の特徴・カタログ
HS-801用 ベルト一覧
期間限定特別価格 【向井工業】野菜播種機ごんべえ HS-801(L1Rベルトタイプ)※ベルト別売[種まき機/手押しタイプ], 【期間限定!最安値挑戦】:ad924d0b --- construart30.dominiotemporario.com 期間限定特別価格 【向井工業】野菜播種機ごんべえ HS-801(L1Rベルトタイプ)※ベルト別売[種まき機/手押しタイプ], 【期間限定!最安値挑戦】:ad924d0b --- construart30.dominiotemporario.com
テイクテンの様々な地域での活動をまとめたビデオ「みんなで拡げるテイクテン」をYouTubeにアップしました。ぜひご覧ください! Youtube.png
⇒⇒⇒ https://youtu.be/v45tm8hjvBk

期間限定特別価格 【向井工業】野菜播種機ごんべえ HS-801(L1Rベルトタイプ)※ベルト別売[種まき機/手押しタイプ], 【期間限定!最安値挑戦】:ad924d0b --- construart30.dominiotemporario.com

評判のTAKE10!®食生活チェック表 誕生秘話 shokuseikatsu.jpgのサムネイル画像 テイクテン!®の10の食品群は、食品摂取の多様性得点に基づいています。
食品摂取の多様性得点は東京都健康長寿医療センター研究所で開発されたもので、それぞれの食品群について、「ほぼ毎日食べる」を1点、「食べない」を0点として、10点満点で食生活を評価するものです。
テイクテンを開発する際に、ILSIのスタッフは、この食品摂取の多様性得点を活用して、誰でも簡単に気軽に自分の食事をチェックするツールがあったらなぁ...と考えました。そして、「ほぼ毎日食べる」の「ほぼ」が、曖昧で、人によっては、1週間で6日だったり、5日だったり、1日おきだったり、はっきりしないのは嫌だ!と思いました。食べたか、食べないかはっきりしたい!やっぱり100点満点がいいなぁ。
そこで♪、電車の中でひらめいて、ノートに書きなぐった表が原型になりました。表を作ってみると10日間つければ100点満点になり、食品群ごとに、何をよく食べて、何を食べないのか、その人の癖がはっきりわかります。これはいいかも!
現在では日本全国、多くの自治体等でこのような表は使われていますが、誕生したのは電車の中。東京メトロ有楽町線の中でした。
この表については「バランスの良い食生活?」をご覧ください。
http://take10.jp/chapter2.html ご注意

TAKE10!®は、日本国内での商標をアメリカのNGOであるInternational Life Sciences Institute (ILSI) によって登録されています。個人・法人に関わらず、無断で商標を使用することはできません。
なお、個人として利用する以外に、権利者の許可無く、複製、放送、TAKE10!®を冠した講座を開く、ネット上に著作からの図画や文章を公開するなどの行為は固く禁じられています。

コンテンツ